SEO対策コラム|解析タグをPHPで設置したがデータが取得できない?

成果報酬・月額費用定額SEO対策のSEO-KING
SEO対策の切り札!
成果報酬・月額費用定額の
SEO-KING!(セ王)
お問い合わせ

SEO対策コラム

HOME 》SEO対策コラム 一覧 》[第11回] 解析タグをPHPで設置したがデータが取得できない?

[第11回] 解析タグをPHPで設置したがデータが取得できない?

今回はわりと技術的な内容のSEOコラムです。

analyticstracking.phpを利用しての解析タグ設置ですが、上手く解析データが取得できないときの対処法です。

2014年に正式リリースされたユニバーサルアナリティクスはそれ以前のアナリティクスタグと同様にJavaScriptで解析データを取得しています。

ただ、PHPファイルに解析タグを設置して、php include_once("analyticstracking.php")のようにインクルードさせる方法もあります。

ただ、JavaScript記述で設置した場合にはデータが取得できたのに、PHPインクルードでは解析データが取得できないことがあります。

これの主な要因は、解析タグや記述方法ではなくサーバー側の問題を確認していみてください。

HTTPサーバー側の設定では拡張子HTML上でPHP言語の実行を許可していない場合は、そのまま無視されてしまいます。

特段の理由がない限りはJavaScriptタグで、analyticstracking.jsファイルを読み込むことをSEO-KINGでは推奨します。

余談ですが、解析タグをPHPで実行してもサーバー側での負荷はほとんどないでしょうが、その他のインクルードPHPも含め、サーバー側の負荷がかかるような処理はできるだけ減らした方がよいかと考えています。ワードプレスなどの多量の設置などによるウェブサイトの表示遅延は、その顕著な例です。

PAGE TOP